kota's blog

次世代リーダーでありながら次世代リーダーを育てる。本物の教育とはなにかを追求しています。日常で気づいたことや感じたことを書いています。

2月20日という日

今日という日を再び迎えられたこと、心から感謝しています。


1年前の今日

自分の変化と、教育の世界の変化を願って、旅立ちました。

f:id:iam66kn:20170221012544j:plain


小さな頃から先生を目指し、人に伝えるべきことを伝えられるようになりたい。

でも、本当に伝えるべきものってなに⁇

学問という世界の中で、知識を伝えていくことが本当に伝えたいことなの⁇

そうじゃない。

だけどそうじゃないことは、みんなわかってる。


そうじゃないことはわかってるけど、これってものもない。


何かをずっと探している。

こうじゃない、こうでもない、あれでもない、これでもない。

人の一生を『何か探し』で終えるのはもったいない。

どこから出発して、どこへ向かうのか。


本当に知るべきことを知らずして、どう生きるのか。

なんのための人生なのか。

尊いこの命ひとつをどう使うのか。

いったい自分は何者なのか。

なんのために存在しているのか。


『自分』

本当の意味で自分を知ること。

これがわからなければなにも始められない。

夢を持つこともできない。


自分を知り、夢を持つこと!

どこから生まれ、どこへ向かうのか!

今の時代を知り、どんな時代を作るのか!


シンプルな1つの答えを、深く深く心に染み渡らせる。わかるもわからないもない世界へ到達する。


自分が何者なのか、なんのために存在しているのか、どこへ向かって、どこに帰るのか。

この全てを悟り知ることができたとき、大自由な旅が始まる!


1年前の今日

私を信じて応援してくれた全ての人へ、感謝申し上げます。

いつもありがとう。