kota's blog

次世代リーダーでありながら次世代リーダーを育てる。本物の教育とはなにかを追求しています。日常で気づいたことや感じたことを書いています。

コミュニケーションとは

みなさんにとってコミュニケーションとはなんでしょう⁇

今日は会話に焦点を当て、お話ししたいです。


会話とはシンプルに言うと会って話すこと。

では、会うとは⁇


ただ体と体の出会いではなく、心と心が外に出て会うこと。出会うこと。


話すとは⁇


ただ声を発するのではなく、舌を使って意味のある言葉を言うこと。



つまり、心が外に出て会い、舌を使い言う。これが会話です。



言葉だけの交流ではなくお互いの心と心が出会い、心の交流がうまれる。

その循環している動きこそがコミュニケーションだと思います。


その動きから生まれる言葉は、自分でも思いもよらないエネルギーが乗っていたり、言うつもりではなかったことまで相手に引っ張られて言っていたりするのです。


目に見える相手、耳に聞こえる言葉だけではなく、その空間、その時間を共有し、その場を創ることがコミュニケーションなのです。



20歳の頃から付き合いのある友人と話しているときに、ふとそう思いました。

もっと出会いたい。もっと話したい。

そんな風に人と出会えることはとても喜ばしいことです。


この現実の中の最も重要なことの1つに"人との関係性"があると思います。

今まではコミュニケーションをする中で関係性を築くのが当たり前でした。

その当たり前の中になんとなく存在するのが、相手のためになるのか、自分のためになるのか、この2択です。


自分のため、自分勝手なイメージもあるが自分のためにならないことをするなんて動物的にありえません。

人のため、一見良いことのように思いますが、それは本当に人のためでしょうか⁇

この辺はまたみんなでディスカッションしてみたいですね!


どちらにしても、自分が思う、自分のためと人のためですよね。それは正しい判断でしょうか⁇


これからは、自分のためとか人のためとかそんなことすら考える必要のない、

人とのつながりや関係性を創ることができます!

もちろんコミュニケーションによってよりよい関係性を築くことは必要だと思いますが、そもそも人と人とがつながっているところからスタートする!それがこれからの関係性です!


自分と他人を分ける必要がありますか⁇

あなたは本当に人と出会えてますか⁇

本当に人とコミュニケーションがとれてますか⁇



今日はここまで!

またねー!