読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kota's blog

次世代リーダーでありながら次世代リーダーを育てる。本物の教育とはなにかを追求しています。日常で気づいたことや感じたことを書いています。

本物の教育とは

こんにちは!

と言えば、

こんにちは!

と返ってくる。


いってきます!

と言えば、

いってらっしゃい!

と返ってくる。


ただいま!

と言えば、

おかえり!

と返ってくる。


お疲れ様!

と言えば、

お疲れ様!

と返ってくる。


みんなはこれをどう思う⁇


なんでもない日常に幸せを感じたり、

そんな自分が嬉しくなったり、

それを共感できる人がいるとさらに嬉しくなる。

なんてこともありますが、


少し視点を変えてみましょう。


当たり前⁇なぜ当たり前なのでしょう⁇

条件反射⁇いつ身についたのでしょう⁇

常識⁇誰が決めた常識なの⁇

ただの挨拶⁇その通りです。では挨拶とは⁇


設定された世界の中で限られた選択肢の中から選ぶ。独立した意思決定ができていないのにも気がつかず、なんとなく一生懸命生きる…フリをしている。



私は人間の無限大の可能性を観る本物の教育をしていくことを決断しました。


人に教える。人を育てる。それが教育です。

では、人とは⁇なぜ生まれどこに向かって生きていくのか⁇

人とはなにかわからないまま人になにを教えるというのか。

人とはなにかわからないままどう人を育てるのか。

現実がなにかわからないままどう生きていけというのか。


人類は大きな問題をずっと抱えてきた。

それを72億人で乗り越えていく必要がある。


人とはなにか、現実とはなにか、そんなことを教えてくれる教育はこの世界にはなかった!

最も大事なことを教えてくれない教育を教育と呼べるのか!

教育放棄。

これが現状です。


私は憤怒と共に立ち上がる。

私は仲間と共に立ち上がる。

時代の異端児となって、大和魂を持った侍となって、草莽崛起の精神を受け継いだ高杉晋作となって、人を集め奇兵隊を創り民間の力で社会を変革させていく。


世界、歴史をかえるのは人間

人間をかえるのは教育


5.29

大阪で仲間たちが頑張っています。

現地には行けませんが、心はひとつ!

https://www.facebook.com/events/1055109954557878/?ti=icl



今回はここまで!最後まで読んでくれてありがとう!

またねー!